プロフィール
アクリエ・アンド・カンパニー株式会社
オンライン英会話事業、英語通訳事業、医療機器事業を運営するアクリエ・アンド・カンパニー株式会社の柴垣です。慶應ビジネススクール(MBA)、製薬/医療機器会社にてマーケティング、企画を経て、2014年8月に起業しました。日々思いついたことを自由に綴って行くつもりです。どうぞよろしくお願いいたします。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2015年04月04日

新年度こそ!!

気づいたら4月4日を迎えた1:54.
正月から休みなく突っ走ってきたなあ。
結果も少しずつついて来たから良しとしよう。

今月から月ベースで何かを成し遂げることをここで宣言しよう!

”医療機器販売業許可”を今月は取る。

来月は何にしよう。
今から考えなくては…

では。  

Posted by アクリエ・アンド・カンパニー株式会社 at 01:57Comments(0)アイデア

2015年02月12日

英語を勉強するな

今日は、わたくしの教育観を少しご紹介いたします。

この方法で少しは英語勉強に疲れた方々を救えるのではと思います。

「英語のために英語を勉強するな」

これが私からのメッセージです。

・勉強のための勉強
・受験のための勉強
・受験のための英語勉強 など

↓↓↓

「○○を知るために英語を使う。」→「○○をもっと知るために、もっと英語を勉強する」にマインドや態度を改めてください。

勉強のための勉強ほどしんどいものはありません。
”好きこそものの上手なれ”です。

(方法)
好きな映画を英語で見る。
好きな漫画を英語で読む。
海外の友達にレターを書く。
スカイプで外国人といろんな話をする。
興味のあることを英語のウェブサイトや本で調べる。

私はこれで楽しく英語を習得しました。

特に子供たちには、どんどん実践してもらいたいと思います。


オンライン英会話・スカイプ英会話ならディスカバーイングリッシュ(Discleo)  


Posted by アクリエ・アンド・カンパニー株式会社 at 21:24Comments(0)英語

2015年02月08日

フィリピンオフィス設立

日本に戻ってきました。

さむーーーい。

向こうでは一日中Tシャツだったのに...

ということで、2月1日にフィリピン・バギオオフィスを設立しました。
こちらのオフィスは法人様向けのサービスを専門に提供しております。

オペレーションマネージャーが一人、チームリーダー2人、多数の講師陣がそこから日本向けに英会話レッスンを提供しています。日本の皆様へノイズのない、安定したレッスンを提供するため高速のインターネット環境を確立いたしました。

ビジネス英語、TOEICやESLを是非ご利用ください。

フィリピンでお待ちしておりまーす!


オンライン英会話・スカイプ英会話ならディスカバーイングリッシュ(Discleo)  


Posted by アクリエ・アンド・カンパニー株式会社 at 21:26Comments(0)英語

2015年01月18日

TOEICテスト 勉強のコツ

私が900点越えをした時のコツになります。
TOEICテスト勉強をされている方に、少しでも参考になれば幸いです。

・受験を決意
 就職、転職、社内での昇進など目的がある人は、まず受けて見ましょう。
今では英語は必要不可欠なスキルとなっています。英語面接でその実力を見てくる企業もありますが、多くの企業では英語の尺度にTOEICを使っています。

・申し込む
 ETSのHPよりTOEICを申し込みます。http://www.toeic.or.jp/
TOEICテストは毎月あります。都合の良い時に申込みしてください。テストを申し込むことによって、あなたの決意はより強固なものにはずです。

・目標を決める
 あなたは何点必要なのですか。私の前いた会社ではマネージャーになるには730点以上が必要でした。いつまでに、どうなっていたいのか、手帳などに書き込み、サインしましょう。

・独学 or TOEICテスト受験対策クラスの受講
私はTOEICテスト受験対策クラスの受講をおススメいたします。もちろん自社がオンラインで授業を提供しているということもあるのですが、一人で目標スコアに持って行くには、あまりにも過酷であり時間がかかるからです。先生と一緒に楽しく、効率的に学んでみませんか。
ディスカバーイングリッシュ(DiscLEO)のTOEICテスト受験対策コース
どうしても独学なら、友達と一緒に勉強することをおススメします。問題の出し合いなど、楽しく勉強することが大事になります。

・スケジュールを立てる
 毎日30分は時間を割いてください。リーディングセクションとリスニングセクションを効率的に割り振って、まずは一通り勉強しましょう。
 また、part毎に勉強するのはおススメしません。part毎にタスク量に差があるから、ボリュームが多い場合は少し嫌になってしまう可能性があります。

・苦手部分を発見する
 一通り勉強をし、何度か繰り返すと苦手な問題やpartが分かってきます。その際には、苦手分野の克服に時間を割きましょう。
集中して苦手部分をつぶしていく

・時間を意識して、模擬試験を受ける
 苦手分野を把握し、克服していただいた後は、模擬試験を受けましょう。模擬試験を受ける際は、必ず時間を計って時間内に解くようにしてください。TOEICテストを受ける多くの生徒は、時間が足りず目標のスコアを取る事ができません。リーディングの最後のpartは簡単で点数を稼ぐのにはもってこいなのにです。
 何度も模擬試験を受けて、最適な時間配分を考えましょう。

・正解率、効率を上げる
 あとは模擬試験を受けて、時間のかかるところや間違いが多い場所を徹底的潰していきましょう。

楽しく、目標スコア上げたい人、効率的に800点以上を狙いたい人は
ディスカバーイングリッシュ(DiscLEO)のTOEICテスト受験対策コースを受講ください。
  


Posted by アクリエ・アンド・カンパニー株式会社 at 20:20Comments(0)英語

2015年01月15日

英語コミュニケーション|押さえておくべき3つのこと

結論から言うと、コミュニケーションを図る上で大切なことは日本語と同じです。
・相手の言っていることを正しく理解する。
・自信の考えや思いを正しく伝える。
    プラス
・分かりやすく伝える。
以上3点です。

コミュニケーションとは言葉のキャッチボールです。
相手から来た玉をしっかりとキャッチして、また相手にしっかりと投げ返す。その時、足下や手を伸ばしてやっと取れる場所ではなく、
胸元に正確に投げこむ。

英語に置き換えるなら、
・リーディング(読む)やリスニング(聞く)を正確に理解し(相手の言っていることを理解する)
・スピーキング(話す)やライティング(書く)で正確に伝える(自分の考えや思いを伝える)
・しかもシンプルな表現かつ正しい構成で伝える(わかりやすく伝える)

日常生活で必要な英単語数は1500〜2000語と言われています。
1500語前後で十分、ネイティブとコミュニケーションが取れます。

3つのポイントを押さえ、どんどん話し、書いていきましょう!


オンライン英会話なら、ディカバーイングリッシュ(DiscLEO)
  


Posted by アクリエ・アンド・カンパニー株式会社 at 01:22Comments(0)英語

2015年01月11日

英語勉強法①スポーツ選手の例

サッカーや野球をはじめ、今やスポーツ選手は国内から海外にどんどん出て行って活躍されてます。
そんな選手たちもやはり、英語という言語に苦労しているようです。

日本の学校教育で学んでいた受験英語には限界があるからです。
私も実体験で感じました。
ただ、我々が学んできた受験英語もばかにはできません。
非常に役に立ちます。

なぜなら学んだ文法はとても大事な基礎部分にあたるからです。
ピラミッドも基礎部分が大きければ大きいほど、大きなピラミッドが造れますよね。
英語も一緒です。

基礎がしっかりしてればしてるだけ、英語が上達します。

今日は世界で活躍されたテニスプレーヤー・杉山愛さんを見ていきたいと思います。(参照:AERA2014.8)。

幼児期にカードや物語で英語を勉強し始めています。
14歳に海外デビューした際に、世界の同年代の選手達はみんな英語がうまくびっくりしたようです。
テニス選手の家はお金持ちが多いからのようです。
その後、世界戦で勝っていくとインタビューを受けるようになり、世界で戦っていくには英語をもっと真剣に勉強しなければ
と思ったそうです。
その時の勉強法は映画をみたり、他の選手たちのインタビューを聞いたりしたようです。
おすすめの映画に”ユー・ガット・メール”があがってました。
また、IPHONEに学んだ単語を記憶してまなんでいたようです。
今では、インタビューをする側にいるため、英語に磨きをかけ続けているとのことです。

やはり、英語はインプットとアウトプットの繰り返しであり、常に勉強をし続ける必要があるということです。


皆さん、コツコツやっていきましょう。


オンライン英会話・スカイプ英会話なら

  


Posted by アクリエ・アンド・カンパニー株式会社 at 19:29Comments(0)英語

2015年01月09日

米国雇用統計

先ほど、米国雇用統計(非農業部門雇用者数)が発表された。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NHWWDF6VDKHS01.html

結果は予想通りでサプライズはなかった。

22時くらいからパソコンの前にスタンバイし、チャートと睨めっこ。
金曜日の夜だというのに、不健康すぎる。

いったいどれくらいの人がパソコンと睨めっこしたのだろうか。
考えただけで、怖くなる。

明日は、外で運動するぞ!!


オンライン英会話・スカイプ英会話なら  


Posted by アクリエ・アンド・カンパニー株式会社 at 23:26Comments(0)

2015年01月06日

ビジネス英語 学習のススメ

皆さん、ビジネスで英語を使う機会はございますか?

こんな方が多いのではないでしょうか?
・仕事でたまに海外とやり取りする。
・仕事では使わないけど、将来使う可能性がある。
・年に数回、海外出張があるけど、基本通訳に任せてる。

ただでさえ英語に不安があるのに、ビジネス英語となると更に不安ですよね??
↓↓↓
ご安心ください。
なぜなら当たり前だからです。

例えばゴルフについて考えてみてください。

ゴルフをやった事がない人が、突然ラウンドに参加して100切れると思いますか?

もの凄く運動神経がよく、賢い人ならもしかしたら可能かもしれませんが(私はそんな人見た事ないです)、
普通は130とか150とかたたいてしまいます。
テレビを賑わせるプロだって、最初は初心者なんです。

毎日少しづつ、ドライバーやアイアン、パターを練習しています。
また、あらゆるシーンを想定して飛距離やスタンスを変えています。

ビジネス英語も正に一緒です!!

何度も何度も練習をして、いざ本番で
『ここでは何番アイアンを使って…こういう風にもっていこう』→『このビジネスシーンでは、この単語やイディオムを使ってこういう風に…言おう』
となる訳です。
要するに起こりうるビジネスシーンを想定し、何度も何度も練習するしかないのです。
本番で同じ様なシーンが来ても『こういう場面ではこうして…』と慌てず引き出しから出して対応するだけなんです。

物事はやはり“経験”が重要になります。
今年は是非、ビジネス英語を勉強しましょう。

https://www.discleo.com/courses/business-course.html  続きを読む


Posted by アクリエ・アンド・カンパニー株式会社 at 00:56Comments(0)英語

2015年01月04日

社内公用語としての英語のススメ

社内公用語として英語に関しては、数年前にユニクロや楽天が導入したことで一躍有名になったのは記憶に新しいところです。
これには賛否両論があると思いますが、私は絶対的に賛成です。
もちろん全ての会社に必要だとは思いませんが。

海外にチャネルがあるけど、更にスピードアップをはかりたい会社やグローバルにビジネスを展開している会社、展開していく予定のある会社であれば、社内公用語としての英語を取り入れるべきです。
確かに日本語を使って話した方が数倍、数十倍速いでしょうし、細かいニュアンスを伝えることに苦労することもあります。

我が社では、海外パートナーや講師陣とのやり取りや提携先との交渉など全て英語になります。
ですので英語を使わざる得ません。
だから日頃から英語に慣れ、英語で考えられる脳(英語脳)を鍛えるようにしています。

日本人同士だと言わんとすることは、わりと分かり合えます。
その時に、”それはこういう事”と聞き返してあげると、受け取った方は”こういう風に言えばよいんだな、よし今度はこう言おう”となってくる訳です。

最初に抵抗はつきもの。
まずはルールを決めて少しずつ英語を話したり、書いたりする環境を作っていきましょう。
必ず将来役に立ちますよ。
例えば、優秀な人材が確保できるかも知れません。

Take it easy!!  続きを読む


Posted by アクリエ・アンド・カンパニー株式会社 at 00:58Comments(0)英語

2015年01月01日

新年明けましておめでとうございます。

昨年もあっという間に終わり、2015年がやってきました。
皆さんどんなお正月をお過ごしでしょうか。

昨年を振り返ると、大学院を卒業し、企業に就職、そして半年で退職し、起業という、なんだか慌ただしい1年でした。金銭的にも、精神的にも、体力的にもキツく、人生のボトムにいるような感じでした。なんとか生きてこれたというのが、年末の感想です。

今年は、そんな昨年の努力(種まき)が開花し、まさに『飛躍』の年にする決意です。ちなみに書初めで『飛躍』を書きました。

今月、法人向けビジネス英語、TOEIC受験対策プログラム専用のオフィスをフィリピン・バギオに設立します。サービススタートは2月1日です。新オフィスには、書初めで書いた『功』の字を額縁に入れて飾る予定です。
今から新しい先生方に会うのが楽しみです。

バギオってどんなとこ?

フィリピン・バギオは首都マニラからバスで北へ6時間、軽井沢のような避暑地です。そんなにマニラやセブ島などと比べ遊ぶ場所が少ないため、勉強に集中するにはもってこいの場所です。既に多くの語学学校があります。

是非、フィリピン・バギオに遊びに来てください。
先生共々お待ちしております。

それでは本年も、どうぞよろしくお願いいたします。



  

Posted by アクリエ・アンド・カンパニー株式会社 at 20:14Comments(0)

2014年12月29日

オリンピックについて思う事

2020年に東京でオリンピックが開催される。
このビッグニュースを聞いて、その後の人生が大きく変わる人達が出てくるんだろうなと思った。そして、私はその中に必ず入ると決心した。

オリンピックは別にアスリートのためだけではない。もちろんアスリートにはオリンピックで成績を残すために努力している人も多いのはわかっているし、それを否定することは一切ない。ただ、彼らのためだけではなく、ボランティアを始め、ビジネスにも多くのチャンスがあるのは事実である。

多くの外国人がオリンピックを見に来るし、多くの人達がテレビやインターネットやその他のテクノロジーを通して日本を見るだろう。その時までにいかに『準備をしているか』がキーとなるであろう。

私は自分の半径100m以内の人々を幸せにしたいと強く思うし、自分はもちろん家族は絶対だ。自分の周りの人には何が何でも“準備”をしっかりしてもらうよう働きかける。うざいと思われるかもしれないが…

想像してください。ホテルの人、電車や飛行機などの交通機関で働く人、観光関係の人、自治体、教育を行う教職員や教育委員会。政治家、レストランで働く人達など、ありとあらゆるジャンルの人達が準備をする必要がある。もちろんビジネスではなくとも、一般の人も準備をする必要がある。電車で外国人に話しかけられることは容易に想像できるであろう。それは首都圏だけではない。日本中どこでもチャンスはある。

だから、その時までの5年間をどう過ごすかが重要になってくる。
なにを準備するべきか。

一つの答えは英語であろう。

ただそれだけでは決してない。

私の周りの人には、是非その未来を想像し、準備をしてもらいたい。


オンライン英会話・スカイプ英会話なら
『ディスカバーイングリッシュ(DiscLEO)』
http://www.discleo.com  


Posted by アクリエ・アンド・カンパニー株式会社 at 23:49Comments(0)アイデア

2014年12月26日

思いついたらすぐ行動

はじめまして、アクリエ・アンド・カンパニー株式会社の柴垣と申します。
オンライン英会話事業『ディスカバーイングリッシュ(DiscLEO)』を運営しております。
http://www.discleo.com

今日から、社長ブログ始めます。
題名からあるように、年始から始めたい気持ちを抑え、この年末のタイミングで始めます。
なぜなら『思いついたらすぐ行動』が自分の生き方だからです。
もちろんいっぱい失敗してますが、考え過ぎて行動しないのはもっとだめですよね。
やってみて初めて分かる事が世の中実に多い。

という事で、今日は挨拶だけにとどめます。
また、数日後にアップします。
よろしければ見てください。  続きを読む


Posted by アクリエ・アンド・カンパニー株式会社 at 12:14Comments(0)