プロフィール
アクリエ・アンド・カンパニー株式会社
オンライン英会話事業、英語通訳事業、医療機器事業を運営するアクリエ・アンド・カンパニー株式会社の柴垣です。慶應ビジネススクール(MBA)、製薬/医療機器会社にてマーケティング、企画を経て、2014年8月に起業しました。日々思いついたことを自由に綴って行くつもりです。どうぞよろしくお願いいたします。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2015年01月04日

社内公用語としての英語のススメ

社内公用語として英語に関しては、数年前にユニクロや楽天が導入したことで一躍有名になったのは記憶に新しいところです。
これには賛否両論があると思いますが、私は絶対的に賛成です。
もちろん全ての会社に必要だとは思いませんが。

海外にチャネルがあるけど、更にスピードアップをはかりたい会社やグローバルにビジネスを展開している会社、展開していく予定のある会社であれば、社内公用語としての英語を取り入れるべきです。
確かに日本語を使って話した方が数倍、数十倍速いでしょうし、細かいニュアンスを伝えることに苦労することもあります。

我が社では、海外パートナーや講師陣とのやり取りや提携先との交渉など全て英語になります。
ですので英語を使わざる得ません。
だから日頃から英語に慣れ、英語で考えられる脳(英語脳)を鍛えるようにしています。

日本人同士だと言わんとすることは、わりと分かり合えます。
その時に、”それはこういう事”と聞き返してあげると、受け取った方は”こういう風に言えばよいんだな、よし今度はこう言おう”となってくる訳です。

最初に抵抗はつきもの。
まずはルールを決めて少しずつ英語を話したり、書いたりする環境を作っていきましょう。
必ず将来役に立ちますよ。
例えば、優秀な人材が確保できるかも知れません。

Take it easy!!
オンライン英会話・スカイプ英会話ならディスカバーイングリッシュ(DiscLEO)
https://www.discleo.com/org/corporate.html

オンライン英会話・スカイプ英会話なら『ディスカバーイングリッシュ(DiscLEO)』 http://www.discleo.com
同じカテゴリー(英語)の記事
英語を勉強するな
英語を勉強するな(2015-02-12 21:24)


Posted by アクリエ・アンド・カンパニー株式会社 at 00:58│Comments(0)英語
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。