プロフィール
アクリエ・アンド・カンパニー株式会社
オンライン英会話事業、英語通訳事業、医療機器事業を運営するアクリエ・アンド・カンパニー株式会社の柴垣です。慶應ビジネススクール(MBA)、製薬/医療機器会社にてマーケティング、企画を経て、2014年8月に起業しました。日々思いついたことを自由に綴って行くつもりです。どうぞよろしくお願いいたします。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2015年01月11日

英語勉強法①スポーツ選手の例

サッカーや野球をはじめ、今やスポーツ選手は国内から海外にどんどん出て行って活躍されてます。
そんな選手たちもやはり、英語という言語に苦労しているようです。

日本の学校教育で学んでいた受験英語には限界があるからです。
私も実体験で感じました。
ただ、我々が学んできた受験英語もばかにはできません。
非常に役に立ちます。

なぜなら学んだ文法はとても大事な基礎部分にあたるからです。
ピラミッドも基礎部分が大きければ大きいほど、大きなピラミッドが造れますよね。
英語も一緒です。

基礎がしっかりしてればしてるだけ、英語が上達します。

今日は世界で活躍されたテニスプレーヤー・杉山愛さんを見ていきたいと思います。(参照:AERA2014.8)。

幼児期にカードや物語で英語を勉強し始めています。
14歳に海外デビューした際に、世界の同年代の選手達はみんな英語がうまくびっくりしたようです。
テニス選手の家はお金持ちが多いからのようです。
その後、世界戦で勝っていくとインタビューを受けるようになり、世界で戦っていくには英語をもっと真剣に勉強しなければ
と思ったそうです。
その時の勉強法は映画をみたり、他の選手たちのインタビューを聞いたりしたようです。
おすすめの映画に”ユー・ガット・メール”があがってました。
また、IPHONEに学んだ単語を記憶してまなんでいたようです。
今では、インタビューをする側にいるため、英語に磨きをかけ続けているとのことです。

やはり、英語はインプットとアウトプットの繰り返しであり、常に勉強をし続ける必要があるということです。


皆さん、コツコツやっていきましょう。


オンライン英会話・スカイプ英会話なら




オンライン英会話・スカイプ英会話なら『ディスカバーイングリッシュ(DiscLEO)』 http://www.discleo.com
同じカテゴリー(英語)の記事
英語を勉強するな
英語を勉強するな(2015-02-12 21:24)


Posted by アクリエ・アンド・カンパニー株式会社 at 19:29│Comments(0)英語
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。